皮が分厚い「カーブチー」の新芽と果実の蕾(つぼみ)が出てきました!
この記事のポイント
  • 沖縄県産ミカン!皮がぶ厚いからカーブチー!
  • カーブチーの特徴について共有!
  • 新芽と蕾の様子をシェア!

けんゆー

カーブチーって聞いたことある!!?


こんにちは.けんゆー(@kenyu0501_)です.

沖縄県産のミカン,カーブチーはご存知でしょうか!
タンカンとか,シークァーサーは聞き馴染みがあると思いますが,実はおいらが好きな県産ミカンは「カーブチー」なのです!
見た目が緑っぽいですが,その見た目からは想像ができないほど甘いです!

けんゆー

沖縄方言で「皮が厚い」からカーブチーと言われているんだよ!


名前の通り,皮ブッチャー(皮が厚いという意味)なのです.

けんゆー

上の写真は,昨年11月のカーブチーです.旬の時期は冬で,もう終わったよ!

うちの畑は,カーブチーも栽培しているのですが,今回は新芽が確認されたので共有しておきます!

新芽について

春の訪れですね!枝の先端付近から,新しい新芽がニョキニョキと姿を現しました!
綺麗な幼い緑色をしていいます!

蕾について

一般的なミカンの蕾にかなり似ていますというか,ほとんど同じですね!
この小さいぽちぽち感が超可愛いのですよね!

枝の間など,いたるところにおります!

カーブチーは,かなりタネが多く,食べにくいという方もおられますが,おいらはタネが多い方が嬉しいのです.
畑作業をしながら,タネを畑にプププっと飛ばすのが,なんか気持ちいいのですよね.

普段,家の中にいるときには,できない遊びです.
また,カーブチーは皮が厚く,若干内側の果実から浮いているので,皮が剥きやすく,それをそのまま畑に返せます!
なんか,思いっきり投げれるのがとても気持ちいのです.

ということで,今年の11月もまたカーブチーが食べられると思うと,今からかなりテンションが上がります!

けんゆー

読んでくれてありがとー!

他に,沖縄県産の珍しいフルーツだと,以下のフルーツがオススメです!