【レンブ栽培1】レンブの花蕾から花,着果までの一連の様子を公開します!
この記事のポイント
  • レンブはフトモモ科で花がとても美しい!
  • 蕾は葉腋か,新梢の頂点につける!
  • レンブはりんごと同様に偽果である.

けんゆー

珍フルーツだよ!


こんにちは.けんゆー(@kenyu0501_)です.

レンブというフルーツを食べたことがありますか!?
トロピカルフルーツの一つなのですが,かなり珍しくて,沖縄県でも知らな人が多数だと思います.
りんごのような食感で,現在では優良品種も多数あるので,今後ヒットする可能性を大いに秘めた果物なのです.

熱帯果樹のレンブ

上の画像のレンブは昨年(2019年)に食べたレンブです.
果皮がピンクで中身が真っ白,しゃりしゃりしていて,とても美味しいのです!
本日は,そんなレンブの,花蕾(からい),また着果までの一連の様子をシェアしたいと思います!

レンブの着果までの様子!

レンブの果実が着色し出す手前くらいまでの様子を時系列で共有していきます!
その都度,レンブの生理学的特徴なども解説していきます.

花の蕾:花蕾

レンブの蕾は,枝の葉腋(ようえき)か,新梢(しんしょう)の先に集散花序がつきます.

けんゆー

葉腋とは,葉の付け根部分.新梢はその年に伸びた枝だよ!

レンブの葉っぱは一枚一枚が大きくて立派です.

気温によって異なりますが,蕾が見えてから花が咲くまで1.5ヶ月から2ヶ月ほどかかります.
庭先でつくるトロピカルフルーツ」がかなり詳しいです.

開花

レンブの花が咲きそうです.そろそろ咲き始めると思います!

4月25日に,満開になっているレンブの花を見つけました!
花が咲かない場合には,乾燥ストレスを与えてあげることにより,花が咲きます.
熱帯果樹の性質によるものですが,以下の記事が非常に分かりやすいです.

レンブは,虫媒花です.
よくミツバチが飛んできます.

ちなみに,レンブはフトモモ科なのですが,グァバもフトモモ科なので,似たような花を咲かせます.


そのほかにも,フトモモという果実や,ジャボチカバなどもフトモモ科なので,同じような綺麗な花を咲かせます.

着果

いい感じに着果しましたね!
レンブもスターフルーツと同様に,鈴成りに果実をつけます.

6月8日には,肥大化している様子が伺えました.
レンブは,偽果(ぎか)といって,子房部分が果実になるのではなく,花の付け根の花托と言われる部分が果実になります.
りんごなどもそのような特質を持っていますね!

けんゆー

ちなみに,グァバも偽果だよ!!

全体な木の様子です.
レンブはこのあと,袋がけをしました!

けんゆー

袋がけをしないと,害虫やコウモリに食べられちゃうよ!!


葉っぱの奥にレンブの果実があったり,未だ蕾のものもあるので,数量はそこそこ取れそうな予感です.

さて,本日はここまでです!
読んでくれてありがとうございます!
この記事を読んでくれた方には,こちらの記事もオススメです!


アテモヤというフルーツも知っている人が中々少ないですからねー!
興味がある方は是非どうぞ!